本文へ移動

構造用柱

構造材に非常に適した粘り強く優れた強度

軸組工法において住宅の寿命を左右するもっとも大切な部材といえる梁や柱などの構造材。
吉野地方独特の植林方法により、密植されて育った吉野杉や吉野桧は、その年輪の緻密さから、杉では平均ヤング係数であるE=70を超える数値が確かめられていますので、この吉野杉や吉野桧は非常に粘り強く優れた強度を持つことが確かめられており、構造材としては非常に適していると言えます。
丸タカンパニーではお客様のご要望に合わせて、無垢一等から無地上小まで、桧の土台から杉の構造用柱にいたるまで用途に 合わせた等級でのご提案や御見積りをさせていただきますので、お気軽にスタッフまでお問い合わせください。
 
※図面から材の拾い出しはいたしかねます。
お客様の方で寸法及び丁数の確認をお願いいたします。
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
丸タカンパニー
〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園
5丁目5-17
TEL.0798-34-4041
FAX.0798-34-5448

 
TOPへ戻る